FC2ブログ

銘木のこと

銘木という言葉知っていますか?

めいぼくと読みます。ウィキペディアによると

「銘木(めいぼく)とは、主に稀少価値や鑑賞価値を有する木材の総称である。」

製品化されたものや材木そのままのの物もあり 価格はピンからキリまであります

黒檀の床柱などは高価で 70万円の値が付いていたりもします

kokutann.png

確かに素敵ですよね~

しかし、最近は和風の住宅も少なくなりました

まして床の間や茶室などを作る方はほとんどいません

欄間なども使う住宅はほとんどなくなりました

和室のつづき間の間に設ける欄間ですが、これもなかなか使うお宅が

ありません。

rannma.png

今では欄間を彫ることの出来る職人さんも少ないのでしょうね

山清片山も木材問屋として120年です。

以前は多くの需要があったため 銘木館と呼ばれる場所があり毎日

多くの大工さんが床柱や床框。欄間などを吟味しに来ていたそうです

しかし時代の流れで 和室が少なくなった今銘木の需要が減り銘木館は

無くなり、今や銘木倉庫を呼ばれる場所がありますが、人工の絞り丸太など

それでも流通の多い商品置場になっています

でも、まだ銘木を扱うのを止めたわけではないですよ

物流倉庫の奥には時代を超えて 使われる時を待っている高価な床柱や床框

(保管されているので見たことはないのですが・・・)が眠っています

今 流行の洋風の和室でも こんな銘木を使って床の間を作ったら素敵だと

思いませんか?

無題

建築化照明を使うと雰囲気も出て 素敵な空間になると思いますよ

kennchikukasyoumei.png
建築化照明使用例

現代によみがえれ!銘木の床の間大作戦!

どなたかやってみたい方~~山清片山までお電話ください~~




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR