FC2ブログ

韓国舞踊公演と教会見学会

先日ご招待を受けていた清水聖書教会様のイベントへ行って来ました

P1000024.jpg

韓国の民族衣装は鮮やかできれいですね~

P1000015 (2)

P1000014 (2)

華やかな舞踊が始まり 招待を受けた近隣の方々も楽しそうです

P1000021_201709291751194e0.jpg

P1000013 (2)

教会の牧師様 韓先生も歌を披露します

そして 教会の説明案内に入り 山清片山の社長と工事担当者の

挨拶です

P1000023_20170929174225851.jpg

私は音響ルームで裏方です

新しい教会で 皆様すごく楽しそうで私たちも頑張った甲斐がありました


スポンサーサイト



段差スロープ

配管の関係で5cmの段差の付いてしまった場所に

スロープを設置しました

P1000033.jpg

P1000034.jpg

P1000035.jpg

修正板を加工して、表面にはカーペットを貼ってあります



駿河張下駄

先日 紙布クロスを買って頂いた 駿河張下駄の職人さんが

改めて山清片山を訪問して下さいました。

私は留守にしていたのですが、

山清片山の事務所から帰る時に 社員一同が立ち上がって

「ありがとうございました」と声掛けをしたこと。

来社する時に玄関でお待ちしていたこに感激し

駿河張下駄をプレゼントして下さいました

P1000005_20170914180653403.jpg

P1000006_20170914180913a83.jpg

P1000002_20170914180650b40.jpg

P1000003_2017091418091098e.jpg

男物の下駄と女物の下駄のペアです

素敵ですね~

夏に浴衣に駿河張下駄。焼津魚河岸シャツに駿河張下駄

粋ですね

素敵なプレゼントありがとうございました

こんな素敵な 駿河張下駄が欲しいな~という方。

静岡工芸サイトからご注文できます ↓

http://www.shizuoka-kougei.jp/index.html

セミナーのお知らせ

ふじのくに優良住宅の会主催 イベント

山中湖

① インテリアコーディネーターさんと歩く河口湖アルフレックスの旅

アルフレックスはイタリア生まれの家具メーカーです

「CASA MIA」とはイタリア語で「私の家」。

家具を見るショールームではなく、家具のあり方、

理想の住まいを“体験”する場所。

「家具を本当の住まいの中で、ご覧いただき、体感いただきたい。」

そんな想いのもと、アルフレックスの生活への提案が体験頂けるよう、

1987年に建設されました。

3棟のモデルハウスはそれぞれ違ったコンセプトで造られています

家と家具の新しい 提案として皆様是非ご覧下さい。

お問合せ、お申込は ふじのくに優良住宅の会事務局まで

お問合せ下さい。

アルフレックスジャパンHP http://www.arflex.co.jp/


②大地震に備える

地震
 
工務店フォーラムが送る 新しい耐震の技術等をご紹介します

工務店や設計士の方はもちろん これから家を建てようと思う

一般の方のご参加もOKです

耐震の方法は 日々変化しています

そんな新しい 耐震の情報をお届けします

お問合せ、お申込は 株式会社 山清片山各営業まで

お問合せ下さい。

秋の花

山清片山では 道路脇の土の部分に花を植えていますが

玄関横にもプランターを置いて 花を植えています。

お客様や社員の方が少しでも和めばいいな~と思い始めました

花壇の方は夏は毎年 日日草を植えます(お手入れが楽で、どんどん

咲くので

日日草は 秋になった今でも元気に咲いています

プランターは秋らしく

P1000008 (2)

キキョウにしてみました

キキョウの時期もすぐ終わってしまうんでしょうケド・・・

秋の花は なかなか無いですね

まあ、もうすぐ パンジー・ビオラ(お世話が楽)が出てくるので

それまで キキョウが咲いていてくれればいいですね

駿河張下駄

本日 来社されたお客様がクロスが欲しいとの事。

建築業界でクロスと言えば、ビニールクロスがメインです。

先入観で山清片山へ来社されるお客様は建築関係の方ばかりだと

思い、色々なクロスの見本をお持ちしてしまいました。

しかし、よくよくお話を伺うと お客様の御所望の

クロスは「紙布」

紙布=しふ と読みます(私も知りませんでした

紙布は文字通り紙で織った布です

紙布

写真で見るとわかりませんが肌触りも良く凹凸もあり素敵です

カタログで番号を見て これを何メートルこれを何メートルと注文して

いきます。

一体何に使うのだろう???

と思ったら、その方 駿河張下駄の職人さんだったのです

駿河張下駄とは 静岡の伝統工芸で下駄の表面に紙布を貼った下駄です

詳しくはこちらのHP でみて下さいね ↓

静岡工芸品サイトを見て下さいね~

その駿河張下駄の

紙布2

この貼り分けた部分に使うそうです

どんな風に仕上がるんでしょうね

見てみたいですね~

この静岡の伝統工芸 駿府張下駄製作に山清片山もチョッピリ

お手伝いが出来て嬉しいですね


道路の段差解消スロープ

リフォームの仕事をしていると 家の内外はもちろん

外構の工事のお話も来ます。

外構工事は色々ありますが、駐車場を増やしたい等のお話もあります

首都圏と違い静岡では車が必需品です

一人に1台なんて事はあたりまえ。郊外の農家さんのお宅などは

5人家族に7台、8台なんて事も

話は戻しますが、駐車場をつくる時に道路と敷地に段差が

有る場合があります。

歩道段差

この段差にスロープを置いて対処している方もいますが

実はこれは違法に当たります

また、スロープがあった為に自転車で転倒して怪我をしてしまったり

避けて車道にはみ出して事故にあってしまったりした場合は、

スロープ設置者に責任、賠償がかかってきます

簡単に購入でき、設置撤去も簡単なのでなかなか取り締まれない

のが現実です

では、どうしたら?

車の乗り入れ口に段差のある場合は「歩道の切り下げ」を行いましょう

切り下げ
 
この歩道の切り下げ工事については 一般のお宅の場合は1カ所とされて

います。店舗など商売をされているお宅は2カ所設置できる場合があります

他にも、様々な制限があるため歩道の切り下げ工事は

事前に道路の管理者と協議する必要があります。

そして、道路工事等施工承諾申請書、道路占用申請書、

道路使用申請等様々な申請を出さなければなりません

工事費は歩道の切り下げ工事を依頼する方の自己負担になります

結構大変ね~。お金がかかるのね~。

なんて思っている方もいらっしゃいますが、事故が起ったらもっと大変な事

になってしまいます!

これを機に ご自宅前にスロープを置かれている方は 見直してみては?

一方 道路の穴ぼこは道路管理者が直してくれますので、危険な穴ぼこを

見つけたら 市や町等に連絡をしてくださいね

私道は個人の所有なので駄目ですけど・・・

道路のスロープの危険についてのおはなしでした

ふじのくに静岡優良住宅の会ご案内

ふじのくに

ふじのくに静岡優良住宅の会では9月5日(火曜日)

29年度地域型住宅グリーン化事業説明会を開催いたします。

今回のテーマは、「平成29年度地域型住宅グリーン化事業」と

「耐震補強」、「電磁波対策」です。

耐震補強工事は今年30万円、補助金の上乗せがあります。

この機会に新築ではグリーン化、リフォームでは耐震補強の補

助金を活用して頂ければと思います。

定員までまだ 多少の空きがありますので参加を希望される方は

会員の方はは9月1日(金)までに添付の参加申込書に

記載の上FAXを送って下さい。

他 参加希望者は「山清片山 山崎」までご連絡ください。

ふじのくに優良住宅の会HPはこちら

http://yamasei-k.co.jp/fujinokuni/



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR