FC2ブログ

祝!木完

富士さんビューの現場が とうとう木完しました

室内の木くずの掃除やら 廃材の片付けをしているうちに 真っ暗に

P1000004_201702241913308c4.jpg

お施主様が引越したら 家族のだんらんの灯りはこんな感じでしょうか?

電球色の照明が似合う 温かい感じですね

P1000006_20170224191328596.jpg

帰りの道中。OPEN当日の富士川SAの観覧者がカラフルでした

これで、富士山ビューの現場に足を運ぶことも無くなってしまい 嬉しいような

淋しいような・・・

でも、無事完了して良かったです


スポンサーサイト



いよいよ木完

チーム建方です

富士山ビューの現場もいよいよ 明日で木完(木工事完了)です

P1000005_20170222193456784.jpg

2階からLDKを見下ろしたところ

素敵ですね~

P1000004 (2)

P1000003_20170222193459dc1.jpg

ここはLDKからウッドデッキへ出るテラス窓

天井を同質の羽目板を貼る事で 外部との一体感が出る様に設計されている

そうです(内部は塗装前です)

P1000007_201702221934523c1.jpg

2階の窓から 富士山ビューでした

大工さん お疲れ様でした 後1日頑張って行きましょう

帰りの道路沿いに桜並木です

P1000009 (2)

P1000008_201702221934546c2.jpg

河津桜の花が3分咲き位ですね。冬の建前の時期には気付かなかったけど

咲いてくるとキレイですね

もうじき春です

雨漏り調査その2

昨日の 雨漏りのお宅へ再びお伺いしました

雨漏りの調査は 通常2人一組で行い 一人はアヤシイ所に水をかけて

もう一人は室内の雨漏りする箇所で どの部分に水をかけた時に雨が漏るのか

見ています。

今回は さんざん雨漏り調査を行った後、断腸の思いで

「次回 雨漏りが起った時に呼んでください。」と後にしたお宅

正直 発見できないのはスゴ~く悔しいのです

で、昨日の暴風雨

待ってました~って感じです

お電話 当日(昨日)は 脚立を持っていなかったため、雨漏りがしている天井上の

下屋部のみの調査。

そして、本日脚立を持って再びお伺いしました

そして いざ2階の小屋裏へ

小屋梁の上を移動しながら 雨漏り現場の直上あたりへ進みます

Bingo 発見です

P1000002_20170221194230f43.jpg

ありました 雨漏れの後です

触ってみると まだしっとりとしています

墨木の部分から辿っていくと

P1000009_2017022119420450e.jpg

ありました。雨漏れの原因です。

この部分は 入母屋屋根の三角の部分の付け根です

irimoya.jpg

通常の雨は上から降ってくるために この部分は軒下になり 雨は入って

来ません。しかし、台風のような横殴りの雨は屋根の勾配に沿って雨が吹き上がる

ので こういった部分から侵入してしまいます。

ココから入った雨が柱を伝って 1階の天井に落ちていました

発見できて 良かったです 


浴室改装工事

本日より 浴室の改装工事のスタートです

先ずは解体工事

P1000014_20170220193920fe1.jpg

解体してみると・・・排水管は土管タイプでした

新しい塩ビ管を入れなければなりませんね

今日は大雨だったので それはまた明日

しかし、今日はスゴイ風と雨でしたね~

この暴風雨で 雨漏りのお電話です

P1000001 (2)2

1階の下屋の取り合い部分から雨の侵入です

実は このお宅、以前から雨漏り調査の依頼があったお宅です。何回も水かけ

試験をするも場所の特定が出来ていないお宅です。

一体どこから・・・

明日は2階の小屋裏へ入っての調査になります。

早く判明して 直してあげたいですね

これで判らなかったら サーモグラフィの登場ですかね


賃貸物件の改修工事始まります

リフォームチームでは賃貸物件の改修工事

浴槽の改修工事など 色々な工事がスタートします

150826_152823.jpg

今までは 事務所として使っていた物件

どんな風に改修するかは お楽しみです

その都度 アップしていきますね~


教会工事始まりました

チーム建方です

教会の建替え工事がいよいよ始まりました

DSC_0164.jpg

重機でバリバリ解体していきます

DSC_0165.jpg

だんだんと 建物が解体されていきます

ここの教会には たくさんの信者さん達が訪れて 和気あいあいと楽しそうに

していました。

きっと新しい教会に胸を躍らせながらも、少し淋しく思っているんでしょうね

新しい教会でも 楽しい思い出が沢山 出来る様に 

私達も一生懸命作りますね


住んでよし静岡木の家推進事業補助金

静岡県森林組合連合会が実施する「住んでよししずおか木の家推進事業」の

補助金の申請に来ました

P1000001 (5)

新築時に柱を県産材にしたり、リフォームで仕上げ材を県産材を使用した

ノダのフロアーにしたりで補助金が出ます

P1000003 (5)

郵送でOKなのですが、焼津に行った帰りに提出です

P1000004 (2)

P1000005 (5)

ここでは 静岡県産材の供給を行っている為材木がわんさかあります

花粉症の方には辛い光景かも

完工日は 最終の3月8日予定

早く終わればそれで良しです

因みに この補助金

2月22日で受付完了。3月8日が最終完工日。完了報告書は3月15日です

申請をする方は、お早目に!

住んでよししずおか木の家推進事業のHPはこちら ↓
https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-380/sundeyoshi.html


HEMS初期設定中

本日は ZEHのお客様の最終、HEMSの初期設定です

今回は三菱のHEMS

三菱の担当さんに来てもらい 設定中です。静岡支店の管轄内でもまだ数件で

まだ不慣れな担当さんを、愛知県より専門の方がサポートしながらの設定です

P1000001 (4)

P1000003 (4)

タブレットは三菱さんのHEMS用です

最初に 情報収集ユニットの設定から始まります

P1000006 (4)

そして エアコンの設定です

P1000005 (4)

エアコンの横に付いている このBOXがエアコン用無線LANアダプター

ここから 情報収集ユニットへエアコンの情報を送ったり 無線操作の情報を

受け取ります。

P1000004_201702081953255ac.jpg

このユニットをHEMSの情報収集ユニットに認識させます

P1000007_201702081952571d0.jpg

次にエコキュートのユニットの登録です

P1000008 (4)

最後に 計測ユニットの登録

P1000010_20170208195322bc3.jpg

これがエネルギー計測ユニットの中身

P1000002 (3)

エネルギー計測ユニットは分電盤から繋がっています

kouseizu.png

情報収集ユニットの情報やCT(電流の流れでエネルギーの量を計測します)

の情報 分電盤の情報等を集ます

P1000012_20170208195239039.jpg

全ての登録が終わったら 次はアプリによる動作確認です

P1000014_20170208195236b77.jpg

間取りや電気料金の情報を入力し 完了です。

基本的に このアプリは施主様に入力いただくもので、間取りや家族の商法など

入力して行くのですが、とても簡単に設定が出来る様になっています

P1000016_20170208195233205.jpg

今 家の中でどの機器が稼働しているか一目でわかる様になっています 

P1000015_20170208195235919.jpg

発電量や売電量も一目でわかります

そして 最大の特徴は

HEMS(ホーム エネルギー マネジメント システム) 家のエネルギーを

コントロールするシステムです。

このタブレットで全てのエネルギー量が分り、先程のCTが設置されている回路と

アダプターの付いている機器のエネルギー量が数値で表示されます。

節電目標を決めれば、HEMSが自動的に機器を省エネモードで運転したり、節電の

アドバイスをしてくれたりもします

更に アダプターの付いている機器はタブレットで全て操作する事ができ

情報収集ユニットをブロードバンドルータに接続すれば このスマホでも同じような

操作が出来る事も魅力です。

外から帰る時に アプリで部屋の温度を確認し、寒ければ帰宅前に外出先から

エアコンをONにして部屋を暖めておくことも可能です

そんな HEMSの設定も完了し後は見学会を待つのみです

工務店さんは見学会に向け準備で忙しそうですが 楽しみですね

ZEH物件の見学をしたいな と思うお客様は 是非見学会へ足を運んで下さい

タブレットでの情報や操作も見る事ができますよ

見学会の情報は こちら ↓
http://id-two.jp/14851671445989


大工さん頑張って!

建方チームです!

富士山ビューのの現場も段々と木完(木工事完了)に近づいてきました

P1000005_2017020720190249b.jpg

とは言うものの 大工さんはまだまだ やることがいっぱいです

P1000003 (3)

本日 小屋裏へ上る階段の施工中

高い所での作業も多い大工さん

気を付けて 頑張って ラストスパート!


富士山が黄金色です

現場帰りの富士山が あまりにも綺麗だったので

P1000003 (2)

こんな富士山を見る事ができて 静岡に生まれて良かったと思います
プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR