FC2ブログ

東久佐奈岐神社

先日 吹付断熱の現場調査に行ったときの1枚

P1000014 (2)

道路から見えた神社の舞台の写真です。

そんなに大きな神社ではないのですが「舞殿」があるなんて由緒正しき神社

なのだろう。

と思い調べてみると

この神社は「久佐奈岐(くさなぎ)神社」で日本武尊(やまとたけるのみこと)が

東征(日本神話のなかで神武天皇が日向(宮崎県)から出発し 大和の国を

制圧する話・・・らしい)の際に本殿を設けたと言われている。

この写真の建物は舞殿ではなく拝殿でした。

奥に本殿があり、ここから本殿を拝む場所でした。

舞殿ではなかったが、同じく清水区の草薙神社(草薙の剣が奉納された神社)

と同じく 由緒正しき神社であることには変わり無かったですね


スポンサーサイト



住宅ストック循環支援事業はじまります

国土交通省 10月18日に2次補正予算にもりこまれたリフォームに関する補助金

の内容を発表しました。

新しい補助金は「住宅ストック循環支援事業」に基づくもので、

①エコリフォームに対する支援

②エコ住宅への建て替え

③既存住宅の流通に対する支援

この3種類になります。

①エコリフォームに対する支援では、

●自ら居住する住宅について施行者に工事発注して、エコリフォームを実施する事

●エコリフォーム後の住宅が耐震性を有する事

●施行者が事業者登録後に着手する事

該当工事は、従来の省エネポイントの内容に加え劣化対策、耐震補強工事が

追加。

補助限度額は30万円/戸(耐震改修を含む場合は45万/戸)

劣化対策工事に関する場合、リフォーム瑕疵保険への加入が必須となる。

②エコ住宅への建て替え

●耐震性を有しない住宅を自らが居住する住宅へ建て替えをする事

補助金額は 住宅性能によって異なり、補助限度額はBELS★★★★以上で

50万円/戸となっています。

③既存住宅の流通に対する支援

●40歳未満の者が既存住宅を購入する事

●インスペクションの実施及び瑕疵保険の加入が条件

●平成28年10月11日以降に売買契約を締結し事業者登録後引渡

補助限度額は50万円/戸(耐震改修を伴う場合は65万円/戸)

となっている。

いずれも 施工業者の事業者登録が必要で 事業者登録期間は

平成28年11月1日~平成29年3月31日までとなります。

事業者登録は28年11月1日より専用HPに開設されます。

いずれも、インスペクションや瑕疵保険、性能評価が必要になります。

こちらの情報は山清片山が取次店となっている「住宅あんしん保障」で取扱って

います。

詳しい情報は 山清片山へ お問合せ下さい。

詳しい情報は 国交省HP ↓
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000121.html

インスペクション、瑕疵保険、性能評価の住宅あんしん保障HPはこちら ↓
https://www.j-anshin.co.jp/


チーム建方

チーム建方です

モチまきも無事完了し大工さん達も再び施工に入っています

P10000081.jpg

P1000007.jpg

P1000006_20161026164447147.jpg

ドアやサッシも付いて 段々と進んで来てました

5棟並んではいますが、実は一つ一つプランや外観が違います

P1000009.jpg

こちらは横長の窓が縦ならびにつています

P1000010.jpg

そして こちらは四角の窓が並んでいて可愛らしいですね

P1000011_201610261644269e3.jpg

此方も横長の窓ですがもう1棟のタイプとは若干違います。

バルコニーの位置hも違うので、出来上がりは全然違うイメージの2棟に

なりますね

P1000013_20161026164423ff2.jpg

こちらは・・・まだどんな感じかは判らないですね~

P1000012_20161026164425e5b.jpg

この棟は 玄関サッシの横に縦長のFIXの明り取りが付いています

素敵ですね~

P1000014_20161026164422cab.jpg

どうやら シューズクロークの明り取り窓のようです。中から見ると こんな感じ

P1000015_20161026164421798.jpg

仕上がりが楽しみです


鳥取地震

21日に発生した 鳥取地震では各地で大きな被害をもたらしました。

今だ余震が続き眠れない日々を過ごしていると思います。

今回の地震で被災した方々に心よりお見舞いを申し上げます。

さて、この鳥取地震の原因ですが 「断層地震」の見解は同じなのですが、

未知の断層や新しい断層等の見解が様々です。

なぜ、「未知」や「新しい」と言われているのでしょう?

鳥取断層

この図は気象庁より発表された「2016 年 10 月 21 日鳥取県中部の地震の評価」

から転写したものですが、鳥取県の活断層の位置と危険度を示したものになります。

図にもある様に今回の震源地には活断層の線が表示されていません。

活断層の調査は産業技術総合研究所、国土地理院、海上保安庁、文部科学省

などが分担して調査しており、その他様々な機関で独自での調査を行っています。

調査の方法は

①空中写真判定・・・上空からの写真で地面のズレを専門家が分析します。

②ボーリング調査・・・地面に杭を打ちこんで サンプルを取り地層のズレを観測

③物理探査・・・人工の地震波を発射し、地下からの反射波を受信して地下の構造を

          調べます

④トレンチ調査・・・トレンチ(溝)を掘り、地層を露出させて調べる方法です。

他海底活断層調査などがあります。

どの調査についても、少しづつ調査を進めてはいますが、日本全国の全断層を

把握するには時間がかかります。

国土地理院

国土地理院のホームページでは調査済みの地図を閲覧することが出来ます。

国土地理院2

これは 富士川の河口付近の地図ですが 断層の位置(赤い線)が確認できます

詳しくは こちらの「国土地理院HP」と 断層地震の詳しい説明の「手引書」を

ご覧ください

国土地理院 都市圏活断層図

都市圏活断層図 利用の手引き

誰でも 活断層の上や付近に 家を建てたいとは思いません。

しかし、今回のように活断層図で表記されていない「未知の断層」や「新しい断層」

までは把握することが出来ません。

今、私達が住んでいる場所の直下にも断層があるかもしれません。

そんな事を 頭の片隅に入れつつ日頃の 災害用の備蓄の用意や 家族での

話し合い、そして家の安全性を忘れずにしていきましょう!


地震に関する上方はこちら文科省の地震調査研究推進本部事務局からも

見る事ができます。

地震本部


祝い!上棟式

チーム建方です

今日は 建方チームがお世話になっている工務店様の「上棟式体験」です

幼稚園の子供たちを呼んで 上棟式(餅まき)体験をしてもらうそうです。

建方チームはお手伝いに参上しています

DSC_0032.jpg

横断幕を付けたり、子供たちが怪我をしない様に掃除の最終チェックをしたりで

皆さん忙しそうです

DSC_0035.jpg

子供たちの到着です

DSC_0038.jpg

幼稚園バス2台から 続々と子供たちが降りてきました。

ワクワク感が伝わってきます

DSC_0051.jpg

工務店さんから ご挨拶と説明を真剣に聞いています。カワイイですね~

DSC_0059.jpg

なぜか人気者の山清片山営業の広間さん

DSC_0072.jpg

山清片山社長もお祝いに駆けつけました

DSC_0080.jpg

メインイベントの餅まきが始まりました。子供たち楽しそうです

DSC_0085.jpg

DSC_0086.jpg

お餅やお菓子は この2階のバルコニーから工務店様と先生とでまいています

DSC_0094.jpg

みんな 沢山のお菓子やお餅をGETしています。

中には袋がパンパンの子も

DSC_0099.jpg

DSC_0102_201610241734275ad.jpg

次は釘打ち体験です。初めて金槌を持つ子供たち

恐々叩く子や、淡々とこなす子。中には上手な子供も。

こんな体験から 将来建築方面へ進む子が出てきたら嬉しいですね

DSC_0116.jpg

最後は 皆で丁寧に「ありがとうございました」

礼儀正しいですね~

DSC_0124.jpg

上棟式での餅まきは「散餅散銭(さんぺいさんせん)の儀」と呼ばれ 厄除けや

お祝いに来てくれた方へのお礼の意味があります。

この時に お餅と合わせて小銭をまきます。

そういった意味を込めて 帰り際子供たちに「おひねり」を渡します。

粋ですね

DSC_0126.jpg

みんな楽しい顔をして バスに乗り込み帰っていきました

DSC_0133.jpg

「餅まき」はみんな怪我もなく 何より楽しそうだったので 大成功ですね

こんな楽しいイベントのお手伝いができて良かったです。

楽しかった~

今回 こんな楽しいイベントを企画した工務店様「三和建設株式会社様」のHPは

こちら ↓

http://www.sanwagr.co.jp/


交通事故のコト

今朝 通勤途中に自転車と小学生の接触事故を目撃。

その交差点は「歩車分離信号」式なので、先ず車両用の信号の切り替えの後

歩行者専用信号が青になります。

自転車はその「歩行者用信号」が青だったため東から西へ交差点で停止する

ことなく進んできました。小学生は南から北へ向かって横断歩道を渡ろうとして

いました。

結果 その自転車等小学生が接触してしまい小学生が転倒しました。

幸い 自転車の方が直ぐに救護に当たり、小学生は立ち上がったて胸を撫で下ろし

ました。私の車輛は反対車線だったためそのまま信号が青になり その後は不明

ですが。

静岡市のホームページ「自転車の交通安全・歩車分離式信号のわたり方」では

歩行者用信号に従うときは、自転車から降りて「歩行者」になって横断歩道を

渡ってください。車両用信号に従うときは、自転車に乗車したまま車道の左隅を

渡ってください。

とあります。

つまり 自転車が歩行者用信号が青の時自転車に乗車したまま横断歩道を

渡ろうとした自転車による交通違反が原因の事故になります。

最近 自転車のみならず自動車の運転も目に余るものがあります。

私がキッチリ交通ルールを守っているかと言われると、何も言えませんが

黄色信号から赤信号に変わっても交差点に侵入してくる車が多いのには驚き

ます。

相手の信号機が青になる直前まで侵入してきます。

相手が見切り発車してきたら どうするんでしょうね?

今の時期は 暗くなるのが早く5時になると真っ暗になってしまいます。

車は早めのライトオン。歩行者は反射材を付けて それぞれ安全運転・歩行

危険予測しながら運転・歩行しましょう。

ピカット作戦
クリックすると静岡県「ピカット作戦」のページが開きます

静岡市の自転車の交通安全のHPはこちら ↓
http://www.city.shizuoka.jp/912_000010.html


キャスターpart2

今日は以前から頼まれていた ラタンのイスのキャスターの取付です

「千本浜で5時間ポケモン探していた」大工さんにより施行です

ラタンは中が空洞になっている為 ビスが効きません。

160806_100805_20161021181707bf9.jpg

先ず イスを回転させる金物が付いているこの部分に木を組んで固定

P1000002 (3)

そこに 丸くカットした合板を固定してキャスターを付けます

P1000001 (3)

P1000005 (3)

完成

P1000004 (3)

早速 お届けです


美術協力

今日 PCでカタログを見る為にNODAのホームページを見てみると

ニュースリリースののトコロに

HP_2016101920310351e.png

始まったばかりの秋ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の美術協力という文字を

発見

エ~!見てるのに気づかなかった

まあ、そんな視点で見ていないので仕方がないのかも

その他「IQ246」にも美術協力しているとの事。

こちらは見ていないのですが・・・

IQ.png

こちらが、ドラマに出てきている部屋なのですが、確かに

NODA アートクチュールですね~

そういった視点でドラマを見るのも楽しいかもしれませんね

ガッキー

ガッキーが躍るこの部屋の様々なトコロに NODA製品

皆さんも 是非みて下さいね

NODA ホームページはこちらから ドラマファンもNODAファンもチェック

http://www.noda-co.jp/index.html


建方チームその後

建方チーム今回は 4棟目の土台敷き中

P1000012.jpg

1棟目(ちょっとしか写ってないですね)2棟目、3棟目はこんな感じで

進んでいます

P1000011.jpg

P1000013.jpg

スゴイです

4棟目に 山清片山トラックが到着し 荷物の搬入です。

P1000014.jpg

壁の構造用のパネルです。このパネルは91cm×3m。基礎から桁までの大きさ

です。この大きな荷物はユニックで降ろします

P1000015.jpg

P1000016.jpg

流石ユニック力強いですね

でも、ユニックって正式名称ではないんですよね。

油性マーカーの「マジックインキ」と同じですかね。

正式名称は掲載型トラッククレーンっていいます。

プチ情報でした~


しんきんフェア

今日は 信用金庫さんの主催の「しんきんフェア」です

しんきんフェアとは 様々な業種の会社がブースを出店し、様々な業種とタイアップ

出来るきっかけを作るイベントです

P1000004.jpg

P1000003.jpg


山清片山も毎年出店します。

今回は 私がブースの係です

P1000001 (2)

山清片山ブースです。「ふじのくに静岡優良住宅の会」の宣伝と、吹付断熱

「エコモコ」と第一種熱交換型セントラル換気システム「澄家(すみか)」の

ご案内です

しかし、斜め向かいのブースには・・・

P1000006.jpg

こんなスゴイモノの展示が

P1000005.jpg

やっぱり 展示に力が入っているブースは人気がありました

来年は 頑張るか!担当になるか分らないけど

それでも 工事で使えそうな色々なブースがありました

garasu.png

こんな感じのとか

door.png

こんな感じのとか・・・

正式に お付き合いが出来る様になったら またGood商品でお知らせしますね

そして ツインメッセ南館には

P1000002 (2)

特産品市が

合間にお買物もして なかなか楽しい「しんきんフェア」でした~

プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR