FC2ブログ

床下補強

今日は先日 基礎の通風口を作ったお客様の補修工事です

151109_140118_201601141738046e3.jpg

床下が結露により合板が剥れてしまい、その上に付いている框が盛り上がって

しまいました

160114_113617.jpg

白蟻による被害のあった部分を削り そこに新しい下地を入れ固定します

160114_113710.jpg

その後 新しい框(リフォーム框)を取付けていきます

160114_143428.jpg

勝手口框 復旧完了です

次は 床下に潜っての根太の補強です

160114_145002.jpg

結露により 床下にカビが発生してしまいました。

その 湿気た根太にシロアリが巣くい 根太がボロボロになっています

幸い大引に被害はありませんでしたので ボロボロになった根太の横に新しく

根太を入れて補強しました

160114_145015.jpg

先日開けた 通風口が見えます

160114_145400.jpg

通風口により風が通り あんなに湿気ていた合板や根太乾燥しています

これで もう結露やカビは大丈夫でしょう

最後に 合板裏のカビを拭き取り完了です

今回はお客様に 多大なるご迷惑をお掛けし、お時間を取らせてしまい

本当に申し訳なく思いました

これから このような事も予測出来る様に日々勉強していきます

これからも やませいリフォームをお願いします





ペットと暮らす

皆さんはペットと暮らしていますか?

昔は外で犬を飼っているお宅が多くありましたが、最近はペットも家族という

事で室内で 犬を飼う方が多くなりました

ペットの賃貸物件も増えてきました。

そんな ペットの為のGood商品を今日はご紹介

犬や猫の足の裏には肉球が付いていますが ネコの肉球に比べ犬の肉球は

室内では滑りやすくなっています

その為 室内で飼う場合床で滑って怪我をしたり、腰に負担がかかりヘルニアに

なってしまう事もあります

そんな 愛犬に優しいフローリングです。

◎ NODA 「ネクシオウォークフィット」

ウォークフィット

表面には滑り止め加工がしてあり、汚れやアンモニアにも強いコーティングが

されています。キズが付きにくい加工もされていますのでひっかき傷も付きにくく

なっています

ウォークフィット3

カラーも全7色ありますので、お好みに合ったカラーが見つかります

ウォークフィット2

そして、ウォークフィットシリーズには12mmをはじめ 6mm、3.5mmも

ありますので新築からリフォームまで幅広く対応できます

◎ 大建工業 「ワンラブフロアⅡ」

ワンラブフロア

ワンラブフロア2

同じく滑りにくくキズが付きにくい、汚れやアンモニアにも強い床材です

こちらは全4種類のカラーです。

ワンラブフロア3

ワンラブフロアにもリフォーム用4mmフロア「ワンパークフロアスリム」のライン

ナップもあります。

◎ 大建工業 「ワンパークマット」

ワンパクマット

ワンパクマット2

40cm角のカーペットタイプなので 必要な部分に必要なだけ敷くことが出来ます

汚れた部分だけを水洗いすることが出来るので お手入れも簡単です

床以外のGood商品では

◎ 大建工業 ハピアベイシス ペットドア

ペットドア

小型犬や猫が自由に出入りできるように ドアにペット専用ドアが付いています

ペットドア2

ドア本体の把手にはオプションで ワンちゃん把手 ネコちゃん把手もあり

ペットドア3

小窓は 肉球柄のオプションも出来ます

ペットドア4

ペット用の出入口には単体のものもありますので 壁部分にペットドアを取り

付ける事も可能です

◎ NODA ビノイエ ペットドア

ペットドア5

こちらは ネコはもちろん大型犬用のものもあります

ペットドア6

そして 小型犬 ネコ用の引き戸ペットドアもあり様々な用途で活用できます

◎ 大建工業 キャットステップ

ネコステップ

壁に取付けて ネコの遊び場として使用できます

ネコステップ2

壁付けの収納ミセルと組合すことで 様々なバリエーションが出来ます

カラーも様々なので インテリアとしても使えます

◎ NODA キャットタワー

キャットステージ

壁埋め込み式の収納ですが

キャットステージ2

部分部分稼動します。これを出してあげると なんとキャットタワーになるんです

壁に埋め込み式なのでタワーが転倒する事もなく安心です

◎ NODA フリーメイド リードフック

フリーメイド2

フリーメイドは文字通り自由に造る収納棚ですが、玄関収納やシューズクロークに

使用した時に ちょっとしたワンポイント

フリーメイド

ホネの形のワンちゃんリードフックです

今回は様々な ペット用の商品の紹介でした

気になったものはありましたか?愛犬家、愛猫家のみなさん 是非ご検討下さい

NODA の気になるペット用商品 詳しくはこちら ↓
http://www.noda-co.jp/products/index.html

大建工業 の気になるペット用商品 詳しくはこちら ↓
http://www.daiken.jp/b/index.html


省エネについて

このところ エネルギーの事について書かせていただいたが 日本では建築の

エネルギー基準が大きく変わろうとしている

省エネ基準

このように 省エネ基準は年々改正され 現在の基準は平成25年10月1日

から施行の「平成25年省エネ基準」になっています。

現在は全ての住宅に置いて 平成25年基準ではなくても大丈夫ですが2020年

より平成25年度基準が義務化されます。

以前の 平成11年度基準とは 地域幾分が細分化され 外皮(壁や窓)の断熱性

一次エネルギーの消費等の計算方法が新しくなるなどしました

詳しくは 国交省のパンフレットをご覧ください。

平成25年改正のポイント(PDF)

そして 2030年には全ての住宅がゼロ・エネルギー住宅へとなるように

政策が進められています。

では、なぜこんなに 省エネ省エネと変化しているのでしょうか?

世界では今 低炭素社会に向けての取り組みが各国行われてきています。

地球温暖化の原因と言われている二酸化炭素(CO2)を減らすことにより

地球温暖化を緩和するのを目的としています

CO2.png
JCCCA HPより転写

大気中の二酸化炭素の量は年々増加しています。

CO24.png
JCCCA HPより転写

二酸化炭素やメタン・フロンガス等は温室効果ガスと言われてて、太陽の熱を

吸収し空気を暖めます。私達の暮らす地球は温室効果ガスが無かった場合

マイナス19度(地球の平均気温で)になってしまいます。

CO22.png
JCCCA HPより転写

しかし 温室効果ガスが近年増えすぎ熱の吸収が多くなってしまった為に

地球が温暖化へと進んでしまっています。

温室効果ガスが大気中どんどん増加していったら 地球の温度もどんどん上昇

していきます。

最悪の場合 4.8度も上昇するとの計算結果も出ています

ツバル

そして温暖化により 北極の氷が融け海面が上昇し島全体が水没してしまうと心配

されている島もあります

CO25.png
JCCCA HPより転写

人間が石炭や石油、ガス(一次エネルギー)をエネルギーとして使う事で 多くの

二酸化炭素が発生します。文明が進むにつれ二酸化炭素の発生量は上昇して

きました。二酸化炭素は木々の光合成で酸素に戻るのですが、森林伐採や開発

により森林や緑が減少し 分解しきれない程の二酸化炭素が発生します

初めに戻りますが、今世界で

一次エネルギーの消費を減らす。植林などで森林の整備。温暖化防止の

意識改革等が進められています。

冒頭でお話した 省エネ基準⇒ゼロ・エネルギー住宅への基準の変化は

このような地球温暖化対策の一環なのです。

壁や窓の断熱性能を上げる事により、エアコンの設定温度を下げ電気の

使用量を減らす事で一次エネルギーの消費を抑え二酸化炭素の発生を減らす

ゼロ・エネルギー住宅では 太陽光発電などで作った電気を蓄電池で貯めて

使用する事で一次エネルギーの消費を無くし、二酸化炭素の発生を無くす。

今回は、これからの基準ゼロエネ・省エネの原点のお話をさせていただきました。

住宅を建てる時、リフォームする時 地球温暖化対策の一環として省エネ住宅・

ゼロ・エネルギー住宅を考えてみてはいかがでしょうか?


これからの住宅

ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の事詳しく知りたい方は 是非お問合せ下さい


地球温暖化について詳しく知りたい方は こちら ↓
http://www.jccca.org/


基礎の通風口

今日は基礎の通風口の開口工事です

ここのお宅はやませいリフォームのお客様で 3年前に外壁と床材の工事を

させて頂いたお客様です。

北側のキッチンの下に結露とシロアリ被害が出てしまいました

原因は外壁の水切りが通風口を半分隠してしまった事で 床下の換気が

悪くなり空気の滞る場所に 結露が発生してしまったのです

床下

北側の基礎には 元々通風口が一つ(150×300)しかなくそこに 水切が掛った

為 床下の空気の流れが半分になってしまいました。

白蟻の駆除も終り 今度は基礎に通風口を設ける工事です

160108_105726.jpg

基礎にコア抜き(穴を開けていく)していきます。

160108_145820.jpg

160108_145825.jpg

4カ所きれいに空きました。

160108_150210.jpg

この穴に ネズミなどの侵入を防ぐベントキャップを設置します。

160108_150215.jpg

4カ所換気口が出来ました。

これで 風の流れができ床下の湿気もとれていくと思いますが

今回の事。お客様には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました

これからは もっともっと勉強してお客様に迷惑のかからない様に精進して

行きたいと思います m(_ _)m



エネルギーの見える化

先日は電力のお話をしましたが 引き続きエネルギーのお話をします

昨日 新電力に切り替える場合は「スマートメーター」を設置が必要とお話

しました。スマートメーターを設置する事で今までは月ごとの使用量のみしか

判らなかった部分が時間ごとの使用量が一目瞭然になります。

スマートメーター
関西電力HPより転写

しかし スマートメータを設置しただけでは エネルギーの「見える化」とは

いえません。

エネルギーの「見える化」とは、どの時間どの部屋、またはどの設備がエネ

ルギーをどれだけ消費している等具体的にわかる事です。それによって無駄

なエネルギーの消費を無くし、ガスや電気等の一次エネルギーを減らしCO2

の排出量を減らすことになります。

つまり、エネルギーの「見える化」は 家計にも優しく地球にも優しいシステム

なのです。

そのシステムは先日少しお話した HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・

システム)ヘムスと読みますが、文字通り 家の電気を管理するシステムです。

HEMSをエネルギーを消費する各設備と接続する事でエネルギーの「見える化」

が出来る様になります。

2014年4月に政府が閣議決定したエネルギー基本計画の中では、2020年には

標準的な新築住宅をネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH=Net Zero Energy

House)とすることを目標に掲げましたが、このゼロ・エネルギー・ハウスには

エネルギーをコントロールするHEMSが必須となっていきます。

HEMS_20160107133115557.png
Panasonic HPより転写

では、HEMSで出来る事とは?モニターを見ながら説明していきます

HEMS2.png

●電気の流れを見ることが出来ます。

現在 太陽光発電システムがどの位発電して 家の設備機器でどのくらいの

電気を使用しているのか分ります。

この画面のように 発電量より使用量がオーバーしている場合 どこかを節電

しなきゃとECOな気分になりますね

HEMS3.png


●電気ばかりではなく全てのエネルギーについての使用量がグラフで確認する

事が出来ます。また、日ごとや月ごとの使用量も確認できます

そして、現在どこの部屋の設備がどのくらい電気を使用しているのかも確認する

事もできるのです。

HEMS8.png

●もし、無駄にエネルギーを使用している部屋があったら 各部屋の設備を

モニターで操作できます。

4HEMS3.png

「子供部屋でエアコンがつけっぱなし(@_@;)」と気が付いた場合でもモニターで

停止させることも出来ます

HEMS6.png

●同じく スマートホンでも同様の操作が出来ますので、家に帰る前にエアコン

で部屋を暖めておいたり お風呂にお湯はりをしておくことも出来ます

4HEMS5.png

概算の電気代も把握する事も出来ます。

エネルギーの「見える化」のコト分りましたか?エネルギーの使用量の明確化

により、家族全員のエコ意識が高まること間違いなし!

●HEMSの導入には工事が必要な部分もあります。

接続には 無線でできる部分もありますが、信号線やLAN配線等の有線部分も

あります。詳しくは工務店やビルダーにお問合せ下さい。

HEMS7.png

このように エネルギーの規定は日々変わっていきますが ここ近年が大きな

変化となります。

HEMSについて もっと詳しく知りたい方は こちら

Panasonic HP
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/index.html

三菱電機 HP
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/hems/

東芝 HP
http://feminity.toshiba.co.jp/feminity/


電力の小売全面自由化

今年(2016年)4月から 電力の小売り自由化が始まります。

最近になってTVなどでも 「どうなる?」 と放送されていますね。

ただ実際には まだどうなるのか、安くなるのか高くなるのかはあいまいな状態の

ようです。

●では、どのような仕組みで電力の自由化が実現するのでしょうか?

今までは

ziyuuka.png
経産省 資源エネルギー省のHPより転写

各地域の発電所(静岡でいうと中部電力なので中部電力で説明していきます)

で発電した電力を 中部電力所有の送電線を使い工場・オフィスや各家庭に

配電していました

2016年4月の自由化からは

ziyuuka2.png

発電所と同位置に新電力会社や他の地域の電力会社が参入してきます

新電力会社や他の地域の電力会社は 中部電力の送電線に使用料を支払い

工場・オフィスや各家庭に配電していきます。

で、販売価格競争で料金は安くなるの?

ここが、私たち消費者の一番気になるところです。

先行して電力自由化を行ったイギリスでは自由化になってから電気料金の

値上がりが起りました。日本ではそのような事にならない様に「電力自由化後は

現行の規制料金を残しつつ自由料金を設定する」とあるように基本料金的には

あまり変わらないのではないかと思います。

しかし、各家庭の生活様式によって各種セット割引を各社用意しているようです

現行ガスも利用しているご家庭では「ガス+電力セット割」がお得かもしれません。

つまり、ガス会社の発電した電力を購入する。また通勤に車を使用している方は

「ガソリン+電力セット割」で石油会社の電力。また、契約している携帯電話の通信

会社が電力の販売をしているなら 「携帯電話+電力のセット割」もお得かも。

どのプランが一番お得なのかは、事前予約開始以降ネットでシミュレーションが

出来る様になります(例:価格:com


●次に 新電力に切り替えるにはどうしたら良いのでしょう

新電力に切り替える場合は まず契約したい新電力会社に申し込みます。

また、新電力に切り替える場合 電気メーターを交換する必要があります。

現在の電気メーターからをスマートメーターに交換を電力会社へ依頼します

suma-to.png
経産省 資源エネルギー省のHPより転写

現在のメータは検針員が毎月メーターを見に来ます。その数値によって電力会社

が電気料金の計算をしています。スマートメーターは この部分を無線(一部有線)

により使用料などを電力会社のコンピューターに送信し電力の計算が出来る様に

なります。

suma-to2.png
中部電力HPより転写

これにより 「電気の見える化(どの時間にどのくらい電気を使用しているか

判るシステム)」が可能になります。

また、図のようにHEMS(Home Energy Management System)を使用すれば

家庭内の電気使用が一目瞭然になったり、電気のコントロールが出来る様に

なります。(スマートメーター交換をする場合HEMSの設置が必ず必要になる訳

ではありません)


新電力のこと 少し解ってきましたでしょうか?

●単旬な疑問ですが 小さな新電力会社では供給に不安があったりで

停電にはならないの?など思いますよね。

これには 細かく規定が設けられており、万が一契約している新電力会社の

送電システムが故障してストップしてしまっても他の電力会社や新電力会社から

電力の供給が行われるようになっています。

そして、契約している新電力会社が倒産してしまっても、新しい電力会社が決まる

まで地域の電力会社の「経過措置プラン」に移行して電力は供給される仕組みに

なっています。

これなら 安心ですね

●では、電気の買い取りはどうなるのでしょう。

最近では家庭用の太陽光発電パネルを設置しているご家庭も多くなりました。

この太陽光発電システムでは 発電量-発電中の使用量=売電 つまり昼間の

余った電気を電力会社に売ることが出来る仕組みになっています

taiyoukou.png
電力比較サイトエネチェンジより転写

しかし 電力会社の買い取り価格ははじめ37円/kWhから 毎年下がり今では

33円/kWh(2015年)にまでなっています

実は電力自由化によって売電先の選択も自由に出来る様になります。

新電力会社が電力の販売をするには 発電施設を持っていて電力を発電するか

どこからか電力を集めなくてはなりません。販売するための電気をどこから集める

のか?それが各家庭(産業用も含む)で発電した電力を買い取り販売するのです。

新電力会社の中には 現買取価格+αで買い取りをはじめている会社もあります。

自宅で発電した電力を高く買い取って欲しい事も何よりですが、これから

「売電+買電」などのセットプランも出てくる可能性がありますね。

まだまだ スタートしたばかりの電力の小売り自由化事業。

また 情報が入り次第 ブログで情報をお届けしていきます。


もっと知りたい方は

経産省資源エネルギー庁のHPはこちら ↓
http://www.enecho.meti.go.jp/

電力比較サイト エネチェンジのHPはこちら ↓
https://enechange.jp/



謹賀新年

新年あけましておめでとうございます

山清片山も本日から 業務が始まりました

やませいリフォームも 今日から始動します

2017年4月には消費税が現行の8%から10%へと変わります。住宅業界では

今年に駆け込み需要が増えると予測されております。

同じくリフォーム業界でも駆け込み需要が起きると考えられています。

消費税がアップする前の節目の年。

やませいリフォームでは お客様に最大のメリットを感じてもらえるよう、様々な

情報をお知らせし、アドバイス出来る様スタッフ一同取り組んでまいります。

皆様 本年度も何卒よろしくお願いいたします

そして 恒例の初日の出写真です

今年は伊豆半島の上に雲が無く 美しい初日の出を拝むことが出来ました

DSC_1309.jpg

DSC_1310.jpg

 DSC_1313.jpg

初日を浴びて茜色に輝く富士山


それでは 本年度も皆様の為に頑張りますので よろしくお願いいたします

saru.png

やませいリフォームスタッフ一同


プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR