FC2ブログ

インターホン

151208_153657.jpg

大工さんの施工も終り 工事は仕上段階のI様邸
 
151208_160151.jpg

電気屋さんがTVジャックの設置や TVドアホンを設置しています

最近は物騒な事件も多く TVドアホンを設置しているお宅も多くなりました

そこで 今日はTVドアホンのお話です

今では 古いイメージの「ピンポンチャイム」。今では無線式のモノが販売されて

いますが、当初(今もありますが)配線が必要でした。

pinnponn.png

この呼鈴から壁の中~天井へ、そして「ピンポン本体」に2芯という線が

配線されています

この場合 インターホンやTVドアホンに交換する事が可能です

pinnponn21.png

但し、「ピンポン本体」には直接電源を取っているものと、乾電池式、コンセント式

があります。直接電源を取っているものとコンセント式は簡単に交換が可能ですが

乾電池式のモノは 交換時には電源の確保が必要になります。

I様邸の場合は室内の改装をしましたので、新たに電源を確保し場所も替える事が

できました。

「ピンポン」の場合天井付近に設置されていることが多い為 TVドアホンや

インターホンに交換する際は 配線が露出する場合もあります

pinnponn4.png

ご自分の家の「ピンポン」がTVドアホンに交換できるのか不明の場合は

工務店や電気屋さん等にご相談してください

そして 最新のTVドアホンのご紹介

pinnponn5.png
Panasonic VL-SWD701KS

最新のTVドアホンは持ち運べる子機だけじゃないんです

なんと外出先のスマホにも来客情報が飛ばせるんですよ

それだけではありません

窓センサーや火災報知器(Panasonic製)と無線で連携する事も出来 

何かあった場合はモニター(子機でも)お知らせしてくれます。

pinnponn7.png
pinnponn8.png

TVドアホン本体と無線ルーター(スマホにデーターを転送する機器)とはLAN

配線は必要ですが、「ピンポン」からTVドアホンへ ちょっと考えてみませんか?

そして、こんな 難しい機能はいらないという方には

pinnponn9.png
Panasonic VL-SV21K

シンプルタイプもありますよ

もちろん 録画機能も付いています。

もう、私が子供の頃 流行ったイタズラ「ピンポンダッシュ」は出来ないですね


スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR