FC2ブログ

筋交設置

昨日のケミカルアンカーも固まったので いよいよ本日は筋交いを設置して

行きます。

朝一で耐震補強診断士の先生との打合せです

150911_093404.jpg

大工さんが 筋交いを刻んでいきます

150911_095302.jpg

筋交いに使う木材はは 9cm×4.5cmの角材で長さは4mあります。

それを 合わせて切っていかなければなりません

家のモジュール(柱の芯から柱の芯までの幅)はマチマチで900mmの

所もあれば910mm、メーターモジュールは1000mm(1m)などあります

そして梁の太さもマチマチなので、筋交の長さは各箇所違うものなのです

それに合わせて切っていくのですが、

150911_095309.jpg

それを測るのが この「すじかい定規」なのです。筋交いの入るところに

この定規をあてがい 長さや形が判るスグレものです

ちなみに この名前 「パーフェクトスーパー如意棒(にょいぼう)」だそうです

孫悟空の如意棒みたいに伸び縮みするからですかね

suzikai3.png

こんな形でカットします

150911_094159.jpg

筋交いの仮設置。まだ金物で留めていません

150911_145508.jpg

これは 柱の奥の筋交いによく使う リベロプレート

150911_145545.jpg

こちらは 面(表面)が同じ場所に付ける ヘキサプレート

このように 場所場所によって使用する金具が違います

耐震補強工事の完了の書類を提出する際は こういった金物を全て

写真に収めなくてはなりません

なかなか 大変なのです

明日は 筋交いを入れ終わった壁に 構造用合板と

プラスター(石膏)ボードを貼っていきます


スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR