FC2ブログ

APWフォーラム

本日は サッシ屋さんとYKKAPのクマモン部長のお誘いで「APWフォーラム」に

参加してきました

受付を済ますと サッシの展示がズラリとあります

150901_133419.jpg

150901_133412.jpg

壁面には YKKAPの樹脂サッシAPWの説明が並んでいます

150901_133643.jpg

この催しは 全国21カ所で行われ、静岡では西は浜松から

東は熱海から沢山の工務店や流通店が参加しています

APWの説明から オーガニックスタジオ新潟の相模代表の講演など大変

興味があり引き込まれる内容でした

今回お誘い頂いた サッシやさん YKKAPの熊本部長さんありがとうございました

建築業界では2020年に義務化される省エネ基準に向け 各業種

対応商品の開発が進められています。

もちろん 窓業界でも様々な商品が開発されています。この樹脂窓APWも

2009年に発表されてから 主に北海道など北の地域で使われてきました

しかし、ここ東海地区では元々が温かい気候なため 樹脂窓という発想が

無かったのが現実です

リフォームをやっていると 断熱材もなく外壁が角波トタン等の家も多く見ます。

寒いので内窓を付けたいという 方も多くいらっしゃるでしょう。

APW5.png
APW330断面(YKKAP HPより)

APW310.png
APW310断面(YKKAP HPより)

樹脂窓は文字通り樹脂でできたサッシになります。サッシと言えばアルミサッシが

一般的でしたが、上部のサッシAPW330は枠も全て樹脂で出来ている為、枠から

外気が伝わる事を防ぎます

下のAPW310は樹脂とアルミの複合窓になります。室内側が樹脂になって

いますので、サッシ枠から室内への外気の伝達が防げます

もちろんガラスも遮熱性能のある Low-E複層ガラスなので窓全体で断熱します

APW.png
YKKAP HPより

APW2.png
YKKAP HPより

上部のサーモグラフィーは APW330のもの。

下はアルミサッシ単板(1枚)ガラスのものです。

APW3.png
YKKAP HPより

このように 暑さや寒さのほとんどは窓から逃げていきます

内窓を付ける事でも解消されますが、断熱工事と合わせて窓の交換工事

もおススメです

家のまるごと断熱する事で、廊下や玄関が寒い等は解消され、入浴時の

ヒートショックの予防にも繋がります。

そんな断熱工事 ただいまH様邸にて行っておりますので、気になる方は

いつでも見学することが出来ます

お問合せ下さいね


そんな 気になる YKKAPのAPWの詳しい情報はこちら ↓
http://www.ykkap.co.jp/apw/index.html


スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR