FC2ブログ

F様邸 最終仕上げ

本日 F様邸では最終仕上げの為 外壁屋さん・コーキング屋さん・電気屋さん

と沢山の業者さんが急ピッチで仕上げています

150629_135545.jpg

150629_140345.jpg

外壁屋さんが最後の部分をカットしています

実は この最後の2枚。ギリギリ足りるかどうかで施工して 2枚追加発注して

先程 届いたばかりのモノ

メーカーさんに 納品時間を早めてもらったりして納入された届きたてホヤホヤ

これを設置し、破風板を付ければ 外壁屋さんは完了です

hafu2.png

ちなみに 破風とは切妻屋根の三角の部分の事で、その部分に付ける板を

破風板と呼びます。

母屋部分(地面と平行になる部分)に取り付ける板は鼻隠しと言いますが

部材は破風板と同じ物を取り付けます

hafu.png

そして 最終的に破風まわりのコーキングをして完了です

外壁が完了したら 電気屋さんが入ります

150629_140012.jpg

換気扇のフードを設置します

今回は 防犯灯も新たに設けましたので設置してもらいます

明日は いよいよ足場撤去の日になります。外壁の全貌が明らかに

お楽しみに

そして H様邸

断熱&通気垂木の施工も終り 本日は野地板貼りです

150629_090355.jpg

野地板は屋根の下地材になります

この上にアスファルトルーフィング(屋根用防水)→屋根材(瓦やカラーベスト等)

の施工となりますが その工事は明日からです

150629_095654.jpg

またもや 屋根屋さんの荷揚げリフトをお借りして 合板を運びます

150629_095638.jpg

大工さんも足場の上のステージでの作業となるので大変です

高所恐怖症じゃ出来ないですね

屋根屋さんが施工している間 大工さんは室内の床下の断熱材の施行と

なります。床の断熱材も 屋根・外壁と同じ種類の旭化成建材ジュピーです

H様が

「いつもは2階へ行くと むわぁっとするけど、1階と同じくらいの気温だったよ」

と早くも断熱材の効果を実感してくださいました

床や壁の断熱も終わったら、もっともっと実感できると思いますよ

そして、他のお客様宅へお伺いすると こんなものが

150629_105129.jpg

流しそうめん

お孫さん達に楽しんでもらおうと思い 作成したそうです

お孫さん達 きっと大喜びですね



スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR