FC2ブログ

H様邸 屋根工事

今日は 先日の屋根屋さんの工事から 大工さんへとバトンタッチ

H様邸の断熱工事に入ります

旭化成建材のネオマフォームでの外断熱リフォームです

静岡での断熱の一般的な工法は 「充填断熱」 といって柱の間に断熱材を

入れていく方法です

dannnetsu_20150624195001b4d.png

実際はこのようになります

P3030002.jpg

P3030005_20150624195018768.jpg

今回の外断熱工法は 名前の通り柱の外側に断熱材を貼っていきます

dannnetsu2.png

dannnetsu5.png

このように 一度 屋根下地を貼った上に断熱材を施工し その上に改めて

垂木・野地板・ルーフィング・屋根材の順番で施行していきます

dannnetsu4.png

今回は リフォームですので既存の垂木が既にあり、お客様が生活していますので

屋根を解体してしまう訳にはいきません

そこで 既存の野地板まで解体し、ルーフィングも一度施工(断熱材施工中の雨対策)

し、その上にネオマフォームを貼っていきます

厚みの問題もありますので 通常施工しない軒先までの施工です

150624_105146.jpg

屋根屋さんに 荷揚げリフトを お借りして荷揚げします

150624_134708.jpg

ネオマフォームの上に垂木(カット前)が施工されています

この垂木は屋根材とネオマフォームの間に溜まる熱を逃がす通気層の

役目をします

この旭化成建材のネオマフォームは スゴク断熱性能があります

詳しくは ネオマフォームのひみつ を見てみて下さいね

旭化成建材のネオマフォームのひみつは こちら ↓
https://www.asahikasei-kenzai.com/akk/insulation/neoma/index.html


スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR