FC2ブログ

M様邸 玄関引戸交換

今日は M様邸の玄関引戸の交換工事です

150430_083453.jpg

最初の玄関引戸はこのような 木製のサッシでした。

このタイプは 

玄関

こんな感じでコンクリートの中に鉄製のレールが埋め込まれています。

新しい先ず下レールを埋め込むために 既存のレール部分を取らなければ

なりません。

玄関2

ちなみに このコンクリートをダダダっと解体する事を「斫り(ハツリ)」と

言います まあ、この赤い部分を斫るわけです

150430_115242.jpg

今回は 割れていたタイルも交換する為に多めに斫ってありますが、通常は

レール分のみです。

そしてこの部分に下レールを設置し、縦枠・上枠と取り付けていきます 

150430_150211.jpg

枠の取付が終わったら 扉をはめ込んで 鍵の部分等の取付です

150430_152421.jpg


150430_155853.jpg

本日の作業は ここで完了です。

次の作業は タイル屋さんがタイルを貼っていきます

タイルがない場合は左官屋さんがレールの下にコンクリートを打っていきます。

最後に調整して完了になりますが、次の作業はまたアップしますね




スポンサーサイト



GW前後は大忙しです!

今日でT様邸の工事も 終わりになります

今日はポーチの柱と軒裏の塗装になります。

150429_090640.jpg

汚れてしまっている柱を サンドペーパーで研磨していきます。

そうすると 汚れた表面がとれてきます。

しかし、長い年月が経っているので どうしても日が当たったり触ったり等

して劣化の具合が違い このようなマダラになってしまっています。

この上に 木部用の保護材のコーティングをしていきます。

150429_092336.jpg

多少 色はついているので塗った時にマダラ模様は目立たなくなりますが

どうしても嫌だという方は、木部のアク洗いをおススメします。

150429_093229.jpg

保護材を塗ったばかり。また完成品は後日アップしますね

150429_084532.jpg

そして板金屋さんも 雨樋の設置2日目です

GW前に 間に合いました~

足場の撤去も1日に終わりますので、キレイなお家で気持ちよく

GWが過ごせますね

そして、雨樋の終わった板金屋さんは 引き続き静岡市葵区K様宅へ

K様宅は GW明けからの塗装工事になりますが、開けてから直ぐに高圧洗浄

に入るので、軒裏塗装に邪魔な ストックヤードの波板を撤去して貰います

150429_155428.jpg

今度は塗装をした後で 新しい波板を貼ります

夕方 塗装が完了した塗装屋さんは その足で静岡市葵区の倉庫の塗装

見積の為に現場調査へ

職人さんたちは GW前後は忙しいのです。GW前に仕上げる工事や

GW明けから入る工事だったり・・・

ちなみに 板金屋さんはGWも工事が入っているそうです

GWの会社がお休みの間に作業をしてほしいの依頼だとか・・・

カンバ 板金屋さん


ネパール大地震

4月25日15:11にネパールでM7.8の大きな地震が発生し

建物の倒壊や雪崩などにより 4600人を超える死者が出ました。

今回の地震は プレート間の断層型地震で長さおよそ150キロ、

幅およそ120キロの断層が、最大で4.1メートル以上ずれ動いて

起きたとみられることが専門家による解析で分かりました。

プレート地震


プレート地震2

上部の図を見て頂けるとわかりますが、ネパールはインド・オーストラリア

プレートの上にあります。

インド・オーストラリアプレートはユーラシアプレートの下に潜り込む形で

少しづつ移動しています。逆にユーラシアプレートもインド・オーストラリア

プレートの方へ少しづつ移動しているのです。

ぶつかり合ったプレートでは何十年かに1度 溜まった衝撃を爆発させます。

今回は たまった衝撃を弱い断層が耐え切れず 断層が動く「断層型地震」

となりました。

日本でも 2014年11月22日に起こった長野県神城断層地震(M6.7)

の地震が同じ断層型地震でした。今回の断層の大きさが150キロに及び

被害が拡大したといわれています。

地震発生時期

このように インド・オーストラリアプレートとユーラシアプレートとの間では

過去に大きな地震が 度々発生していることが分ります。

世界各地でもこのようにプレート間の地震が数多く発生しています。

地震発生地帯

これは 世界各地の地震の発生場所の分布図になりますが、これとプレートの

位置を照らし合わせると

世界のプレート

ピッタリと重なることが分ります。前回「地震のメカニズム②」(2015.2.28)でも

お話しましたが、日本南部にある南海トラフもこのようなプレートがあり、

フィリピン海プレートがユーラシアプレートの下に潜り込んでいます。

危惧されている南海トラフ地震は予想マグネチュードは最大9.1とされて

います。

nannkai.png

各国でこのように 大きな地震が起きていますが4つのプレートの上に

成り立っている日本も他人ごとではありません。

これを機にもう一度 地震にたいして考えてみてはいかがでしょうか?

耐震チラシ

今回の地震で被災してしまった方々に心からお見舞い申し上げます。


T様邸 雨樋取付

T様邸では 本日 雨樋の取付工事を行っています

もちろん 塗装工事も同時に行っています

150428_105712.jpg

150428_105558.jpg

樋のカラーの名前が しんちゃ って何かカワイイです

150428_104856.jpg

雨戸もキレイになりました

足場が外れるのも もうじきです

150428_105615.jpg

先日の白い花 名前が判明しました~

ジャスミンでした。そういえばジャスミンティーのペットボトルのパッケージに

イラストを見たことがありました

150428_105456.jpg

T様の奥様に 枝を少し切っていただきました

挿し木にしたら つくかな~

T様邸は 本当に天気に恵まれた現場でした

150428_105911.jpg

T様邸の玄関先で カエルの親子がいました



T様邸 塗装工事破風塗装中

静岡は今日も お天気で T様邸では塗装工事がはかどります

150427_142102.jpg

T様邸の裏には草むらが広がっています。その中にしろつめ草(クローバー)も

群生しています。

ふと、四葉のクローバーはあるかな~なんて遊び心で見たところ・・・

ありました

150427_142032.jpg

おお~Happyになれるかなぁ~

なんて思ったのもつかの間。

あるわ あるわの四葉のクローバーがフィーバー状態

150427_142146.jpg

ほんの数分で4つの 四葉のクローバーを発見

150427_141942.jpg

中にはこんな大きなモノまで

四葉のクローバーの発生は 遺伝的なものなのか環境によるものか不明らしいが

発生率はなんと 1/10,000なのだそうだ

こんなにあると 有難味が・・・

とりあえず 塗装屋さんに幸せのおすそ分けデス

150427_142225.jpg


会社に帰って 玄関前のプランターを 夏の花「日日草」に植え替え

150427_161509.jpg

これから 日々と咲いてくれるでしょう

施工事例ではなく 草花の話になってしまいました


静岡ならでは?

今日も T様邸へ現場の管理と 工程の話をするためにドライブです

ドライブというのは T様邸は静岡市の隣の ただいま人気急上昇 藤枝市に

あります。隣の市とはいえバイパスが通っていますので実質40分位で行く

事が出来ます

しかし、時間帯によってはとても込んでいる場所があります

羽鳥I.C手前 1キロです。ここは2車線の道が羽鳥IC先で1車線に減少します。

この1車線は丸子IC先まで1車線です(4車線化が進められてはいますが・・)

この合流が混むのです

通った方はわかると思いますが、羽鳥IC1キロ手前から右車線だけが込みます。

150425_094558.jpg

今日は土曜日なので 1.2キロ程手前でしたかね~

150425_094809.jpg


この理由は右車線が本線で 左車線は羽鳥ICへ降りるための車線だからです。

しかし、この左車線。羽鳥IC少し先まであります。

これは 左車線を無条件でIC降車車線にした場合、気づかなかったり知らない

車が急に進路変更をし事故になるからとの警察署の指導の基らしいのですが、

このように 左の車線はガラガラで右車線がコミコミな状況が続いています

そしてチョット アレな人は左車線をバンバン走り 渋滞の先で合流しようとします。

150425_095315.jpg

一応 合流地点は羽鳥ICの先なので間違っているわけではありません。

しかし、警察の指導の内容を見る限り 左車線は降車車線なんです。

あくまでも 羽鳥ICを降りる車の為の車線なのでしょうね

150425_095135.jpg

結局 羽鳥IC先で合流待ちの車が 羽鳥IC手前まで渋滞し 降りたい車が

降りることが出来ない状況になっています

なぜ こんな事が起こるのか?右車線にいる車は渋滞を1キロトロトロと走って

来た方たちなのですが、合流地点でバンバン走ってきた車にも道を譲るんです

それは 思いやり譲り合いで良いことなのでしょうけれども、人が良すぎるような

気もします。他県もそうですかね?

静岡の人は 「おっとりしてる」とか言われますが、だからですかね

150425_102928.jpg

そしてT様邸。今日は塗装の3回目の塗を行っています。お天気に恵まれたので

スムーズに進んで良かったです

GW前には足場も外れて完工になります。

梅雨時期などは やっぱり工事が長引いたりします。夏場は窓の養生している

時には窓が開けられず暑いですので、塗装をお考えの方は お早目に



東屋完成?

山清フェア

山清フェア2

山清片山 創業123年記念のタカラスタンダードでの

「我が家風暮らし快適フェア」ももう2週間後となりました

まだまだ余裕があるように見えますが、GWがありますので実質1週間後

になります

それぞれ 担当を決め着々と準備が進んでいます。

私が担当の ブース関係の準備も進んでいきます

今日の朝 お願いしていた「エコモコブース」の部材がプレカット会社から

届きました。ブース担当者一同 「・・・・・

150424_134744.jpg

これは プロを呼ばねばなりません

「親方~~~ぁ

150424_134736.jpg

来てくれました~ そしてあっという間に作り上げました

150424_134728.jpg

150424_164607.jpg

仮設置です。明日バラして前日イベント会場にて 再組立てします。

壁も付けた後でエコモコ吹き付け作業を行います

吹き付け作業と 見学したい方はイベンと前日にもお越しくださいね

一方 別の担当 【来場者プレゼント】作りも着々と進んでいるようです

150424_134751.jpg

社員皆でおもてなす 「我が家風暮らし快適フェア」へ是非お越しください


そして その後の5月23日(土)には

耐震チラシ

いよいよ 我が やませいリフォームのイベント「耐震・防災フェア」が開催です

このイベントでは 皆様に地震の怖さを今一度思いだし、体感していただき

今、何が出来るか!今何をする?をテーマに取り組んでいきたいと思います。

震度7の地震を体感してもらうために 起震車も呼びました

起震車

私も一度体験しましたが マジ動けないっす

揺れている間は何も出来ないんです

中では非常食の試食コーナーや 防災用品の販売、耐震補強相談士による

耐震相談も行ないます

クイズラリーもやりますので 是非遊びに来て下さいね~


関係ないけど・・・

150424_183610.jpg

会社の観葉植物に 花が咲きそう って思ったら

150424_183617.jpg

そげキングが入っていました


T様邸 目立ってる?

今日もT様邸では 塗装工事が続いています

「春に三日の晴れ間なし」と言いますが、T様邸の塗装が始まってから雨の日が

無いですね~

さて、昨日 塗装屋さんにお願いしておいた やませいシートBigですが

今日はついているのか楽しみに現場へ向かいます

150423_113315.jpg

ありました

遠くから見ても 確認できます。横にまだ やませいシートMiniがついていますが

大きさの違い判りますか?

150423_113448.jpg

近くで見るとこんな感じ

150423_113922.jpg

拡大すると こんな感じです

ここまで大きく 写るとハズカシイを通り越してきますね

この やませいシートBigを見かけた方・・・

イイ事ありますよ~ (景品があるわけでは無いので御了承下さいね

150423_113842.jpg

そして、やませいシートBig & Miniの内側では塗装屋さんがコツコツと作業

しています。今は中塗りをしています。

外壁塗装は基本 下塗り・中塗り・仕上げと3回塗っていきます(場所によっては

2回)。

塗装業者のチラシ等で「下塗り・中塗りを仕上げと別の色で塗ります!」

という言葉を見たことはありませんか?

これは ちゃんと3回塗っているのが確認できるからというパフォーマンスです。

確かに ちゃんと3回塗っているのかは同じ色で塗っていたら判りませんよね

しかし

仕上が薄い色(白やクリーム)だと長い年月がたった時に下塗りや中塗りの色が

浮き出てしまう事があるそうです

濃い仕上げの色なら大丈夫なんですが これから塗装をお考えの方はご注意を



F☆☆☆☆

先月 完工したお客様から お電話がありました

内容は 喉がガラガラになってしまいお医者さんに行ったらシックハウス症候群

と言われた。とのこと・・・

えぇ~~~

新しく改装した部屋は 頭が痛くなるので使えなく、とりあえずホルムアルデヒド

除去のシートを購入して置いてあるとのこと。

確かに このお客様は敏感な方でしたが、前回同じような工事を行った時は

ならなかったのです。

勿論 使った建材やノリ等は全てF☆☆☆☆です。

F☆☆☆☆(フォースター)とはシックハウス症候群の原因となる

ホルムアルデヒドの量が0.005mmg/m2h以下という基準で作られた建材

で、建築基準法で使用が可能な建材です。F☆☆☆等星の数が少ないものは

使用面積などが定められています。

・・・もしかして・・・シナベニア?

前回はクローゼット仕様だったので押入れの中をクロス仕上げとしましたが、

今回は押入れだったので シナベニアで仕上げてあります。

確かにシナベニアは独特の臭いがあります。

お客様のお宅に訪問し、問題の部屋の入ったらシナベニアの臭いで一杯でした

これはキツイです。

私も臭いに弱いほうなので、解りますが 嫌な臭いに囲まれていると

頭が痛くなってしまいます

今回の件が、ホルムアルデヒドなのかシナベニアの臭いが原因なのかはまだ

不明ですが、私の配慮が不足していました。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしました。今回は一旦 PanasonicのAir-e

(ナノイー発生で臭いを無くす。ただし木の臭いは未実験なので取れるのかは

不明とメーカーの見解)を置いて様子を見ていただきますが、

押入の仕上げ材の貼り換えをすることにします

お客様には今回は本当に 配慮不足で申し訳ありませんでした



高圧洗浄中

先日 足場の設置が完了したT様邸。

今日は高圧洗浄に入ります

150421_094015.jpg

足場屋さんにお願いしていた やませいリフォームの足場シートが貼られています

150421_094044.jpg

ん?全体でみると 小さいかな?

という事で明日4倍のタイプを持って行って見ます

150421_094142.jpg

発動機を使いポンプで お水を送っています

150421_094115.jpg

ホースが伸びるこの先に 塗装屋さんがいる様子ですが 発電機と散水の音で

聞こえないので、音が止まるのを待って声を掛けます

150421_094231.jpg

T様邸の 花壇に可愛らしい花が

なんて お花なんでしょうかね?キレイですね~


プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR