FC2ブログ

建具屋さんスゴイ!

今日 建具屋さんにお願いしていたモノが出来上がり早速取付て貰いました

150302_135713.jpg

本来 両開き戸だったカウンターの扉を引き戸に代えてもらう工事です

扉は撤去してしまったとの事で、無かったのですがまた付けたいとのお話時に

引違ではいかがですか?とご提案させていただいたのです。

どちらの扉でも製作建具になってしまうので、どうせなら使いやすいほうで

と引違になりました

敷居と鴨居(見えないですが)が付いたところです

150302_135729.jpg

サイズを図って製作してきますが、微調整は現場でします。

ミリ単位の細かい調整をして

150302_141521.jpg

出来上がりました~

これなら 出すときに1歩下がらなくても出すことが出来ます

その後 鴨居が下がってニッチモサッチもいかなかった建具の調整です

ジャッキアップして建具を外し、カンナで削っていきます

150302_153826_20150302180820426.jpg

引き込戸で引き籠っていた建具が 何年かぶりに出てきました

建具屋さんってスゴイです

150302_151950.jpg

外部の塗装も終り、S様邸 使いやすく生まれ変わりました~

キッチンも 収納力がスゴイとS様が喜んでいらっしゃいました。

私も大満足



スポンサーサイト



①地震のメカニズム3

前回に引き続き 地震のメカニズムのお話です。

「地震はいつおこる?」これが判れば行政も科学者も苦労はしませんよね

過去のデーターから予測したり、自然現象から予測したり、占いで予測したり

様々な方が 地震の時期に関して研究をしています

発生確率

静岡県に住む私たちは昭和45年位から「東海地震は30年以内に来る」と

言われ続けてきました。これは過去のデーターからの予測になります。

先ず その前に「東海地震」と最近言われている「南海トラフ地震」のお話をします

海溝図

これは日本の海溝図になります。海の部分で色が濃くなっている所ほど深く

なります。太平洋側の色が濃くなっている部分で静岡沖から1本伸びている

線が「日本海溝」になります。

ここが前回お話したプレートのつなぎ目になっています。断面を見るとこんな

感じです(絵の下手さはご勘弁ください

プレート+8

そして海溝部分をよく見ると縦に線が入っています。ここがトラフの境目に

なります

海溝図2

昭和45年頃から言われ続けてきた地震が静岡沖の駿河トラフが引き起こす

「東海地震」なのです。しかしこのトラフは駿河トラフから1直線に繋がっています

駿河トラフ(黄色の部分)と南海トラフ(白の部分と赤に部分) と名前はありますが

最近では全体を南海トラフと呼ぶこともあります

東海地震

この図の 過去の地震とトラフの関係を見ると解る様に この3つのトラフで起こる

地震は連動していて 同時期に起こるか、2,3年の間で発生していることから

一つの大きな地震と考え 「南海トラフ巨大地震」と呼んでいます

つまり「東海地震」「東南海地震」「南海地震」の3つの地震を合わせて

「南海トラフ巨大地震」と呼びます。

しかし「東海地震」は1854年の安政東海地震以降発生しておらず、1944年

から1946年に起こった南海・東南海の地震時にも発生しておらず 161年間

発生していないのです。

そこで 45年前から「東海地震」はいつおきてもおかしくないといわれてきました。

その頃は 南海・東南海地震は発生から25年程度でした。

南海トラフの引き起こす地震は過去の例から100年前後のスパンでおきています

ので現在 南海・東南海地震は過去発生から70年程経過しています。

このことから、今後30年の間に起こりうる最大規模の地震としています。

規模はM9(最大予想震度7)クラスと言われており238万の家屋の倒壊

死者・行方不明者32万人、最大予想津波高10mと予測されています。

しかし 30年の間に起こりうる確率が70%と言われていますが、あくまでも確率

なので、今起こるのかもしれませんし 明日おこるかもしれません。100年経っても

起きないのかもしれません。それは今は誰にも予測できません。

ですので、地震に対する対策 今できることを最大限に!

という事で 私達に出来る事。建物の耐震についてこれから話していきたいと

思います。明日は②の地震と建築基準法改正のお話に入っていきます。



内閣府の発表した 南海地震トラフ地震の被害想定と対策
http://www.jsnds.org/annual_conference/20140924/nakagome-1.pdf



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR