FC2ブログ

親方がんばれ!

昨日キッチンを設置した S様邸

本日から床の貼り換え工事に入っています

150205_152806.jpg

今までの床は合板の上にコルクタイルが貼ってありました

コルクは多孔質(小さな穴が開いています)の為 衝撃吸収性能が高くキッチンの

床などに使用されます。しかし、その小さな穴に油汚れなどが入り込むと 大変

とれなくなっちゃうんです~

ハウスクリーニング屋さんにも確認してもらいましたが、ダメでした

上から貼ってしまう手もありますが、ダイニングの床と段差が付いてしまいます

そこで 張り替えることになりました

水廻りなので水に強い床材をおススメしました

1つは 大建工業 「ハピフロア」水に強い床です。こちらは大理石柄などあり

S様邸は玄関の框が大理石なので おススメかな~と思いました

yuka2_20150205182920b56.png

そしてもう一つ 大建工業の「エクオスロッゾ」。大建工業一番人気の床です

こちらは天然木の単板張りですが、WPC加工(Wood Plastic Combinationの略

で、木材の小さな穴にプラスチックを注入した加工。強く固い木材になる)の為

水や凹みにも強い床材です。

yuka3_2015020518291884c.png

そして、無垢の床2種。無垢材の床は水廻りに使うには不向きなのですが

(どうしても水をこぼしたり湿気による 水分でソリやネジレなどが起こりやすい)

その中でも チークと桜をお勧めしました。

無垢の中でも 水に強く色合いも既存の床と合っていましたので

そして決定したのが、無垢の桜=ブラックチェリーです

yuka_20150205182919c68.png

こんな感じの やさしい色合いの床材です

貼りあがりをお楽しみに

しかし、キッチン設置は月曜日です。間に合うのか!?

かんばれ 親方 


一方 玄関ホールでは サッシ屋さんが内窓を取り付けました

150205_133341.jpg

吹抜けのFIX窓の為 足場を立てての作業になりました

150205_133336.jpg

上げ下げ窓には 内開き窓の内窓です。夏には開けて風を取り込むことが

出来ます

150205_133421.jpg

そしてホール1階の出窓には 引違の内窓です

150205_133454.jpg

これで、結露も怒らなくなりお仕事帰りの娘さん達を温かく迎えることが

出来ますね


もちろん S様邸は サッシ交換(ペアガラスへ)と内窓設置の項目+エコ水栓

(床断熱は範囲が狭い為規定数量に達せず)で「省エネ住宅ポイント」を

申請します

何ポイントになったかは、また申請のお話で・・・


スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR