FC2ブログ

ハイテク!

今日 O様邸は畳を外した床に根太を引いていきます。

その上に 構造用合板を貼り、床材を貼っていきます。その下地段階

この根太により 床の傾きが付いてしまう事もある大切な作業

150116_085640.jpg

大工さんが 水平を見ています

さて、ここで問題です

大工さんはどのようにして 水平を調べることが出来るのでしょう~

答えは・・・真ん中にある 「R2-D2」みたいな機械です

この機械。「レーザーレベル(レーザー墨出し器)」といいます。

このレーザーレベルからは水平方向と垂直方向にレーザービームが出ます

1_20150116154750de5.png

150116_085702.jpg

現場で見ると こんな感じ

この位置を基準に高さを出していきます。

上記で書いたように、この機械は垂直方向にもレーザーが出ますので 柱の

傾きなども調べることが出来ます

一昔前は 傾きと言えば「下げ降り」や水平器で調べたものですが・・・

知ってます?

3_20150116154747877.png

これは 下げ降りです。柱にあてて柱と紐の距離を上下で測ります。同じだったら

傾きなし 差がある様だったら傾いているというのが判るのです。

4_20150116154745061.png

それから 水平器。

緑の窓部分は 水と少しだけ空気が入っています。この気泡が真ん中に

来れば水平というモノです

5_20150116154733e1b.png

どちらも 昔から使われてきました。今じゃ水平器は見ないですね

どの大工さんも レーザーレベルを持っていますよ

技術の進歩ってスゴイですね~

150116_132418.jpg

O様邸は 着々と工事が進んでいき、大工さんが壁に合板を貼っていきます

これは、キャットウォークの為の下地作りです

キャットウォークは最後の最後。出来上がってからのお楽しみですよ

ロドくん 待っててね~



スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR