FC2ブログ

がんばれ職人さんたち!

以前完工したM様(マンション)から組立家具が届いたとの連絡で

大工さんと現場へ行っていました

家具の組み立てと固定、そして巾木の取付です

141122_081614.jpg

久しぶりの さくらさんの嬉しい嬉しいのお出迎え

141122_081247.jpg

少し落ちつた さくらさん

そして 大工さんが家具の組み立てを行っている間に もう一つのM様邸へ

こちらは先日打った基礎も型枠が外れ、大工さんが筋交いの取付に入る

ところです

141121_091056_201411221419008c7.jpg

141121_091034_201411221418583ac.jpg

こちらは先日アップした型枠の 完成基礎です

無題

そしてこちらはクラックの入った基礎を打ち増ししたところです

左官屋さんの親方曰く 「クラックじゃなくて建て起しのあとじゃないかなぁ」

建て起しとは 隣家との間が狭い場合に使う工法で 先に広い場所で

外壁まで仕上げた壁を移動し基礎の上に固定する工法です

tateokoshi.png
(参考)

M様のお宅は街中なのでそうかもしれませんが

まあ、基礎が断裂ひているのはいけませんので基礎を打ちましします

そして 大工さんとの打合せ中

「お~珍しいなぁ 追っかけ継だ。俺も1回しか刻んだことが無い」

と天井の梁を指さしてます

141122_095432 (2)

この継手は とても強い継手で、力がかかるとどんどん締まっていくそうです

こんな継手を見れるのも リフォームならではですね~

今では 刻むことの出来る大工さんも少なくなっているのでしょうね

昔は 金物など使わずにこういった継手などを使い力を吸収させて

地震に強い家づくりをしたんでしょうね~

そして さくらさんのM様邸へ

141122_114603.jpg

完成しました 白い食器棚です。

家具の大きさに合わせて壁の位置を決めていますので 綺麗に収まります

141122_122534.jpg

そして 別れ際のさくらさん

ちなみに K様邸はといいますと

既に 3回目の塗装に入っております

141121_145151.jpg

141121_145200.jpg

職人さんが しっかり手塗で隅々まで仕上げてくれています

141122_110029.jpg

今日の富士山です。山清片山から見るとこんな感じで 手前に竜爪山で

綺麗に見えないです


スポンサーサイト



プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR