FC2ブログ

ポスティングday

山清片山では 毎月「やませいリフォーム便り」と題した

チラシを作成し 近隣の方にポスティングしています

内容は季節に沿った 内容で特集しています

ちなみに 9月号はユニットバスのお話

やませい通信
《クリックするとPDFが開きます》

日中は暑いので 夕方になってからポスティングに向かいます

1時間半くらいポスティングしますが いくら夕方と言えど暑いです

そんな時 励みになるのが

デイリーステップというアプリ

1日に何歩歩いて 何キロ消費したかわかる代物

DSC_0017.jpg

今日は なんと8,577歩

目標を達成すると 金メダルが貰えます

今まで 一番歩いた日は 4月10日の19,036歩

DSC_0018.jpg

しかし 本日の消費カロリーは 173kcal

調べると 日高昆布おにぎり1個分でした

こんな感じで 楽しみながらポスティングしている今日この頃デス

スポンサーサイト



集客について

先日の土日 静岡ホビーショーが解されました。

私自身は模型等はよく知らないので 興味はなかったのですが・・・

集客人数を見てビックリです

2日間で7万人!

そりゃあ 道も混むわけですよ・・・

どうしたら こんなに集客が出来るのでしょうね

イベントを企画するたびに ぶち当たる集客の壁

リフォームイベンというとどうしてもお客様はリフォームを進められて

しまうのでは?と敬遠してしまうのだろうが

ホビーショーや釣りの祭典 ジャパンフィッシングショーも販売色が

強い。っていうか、販売目的のイベントです

さてはて リフォームのイベントで集客を増やすには???

今週末は 三菱サンサンフェスタだ!

ちなみに 三菱サンサンフェスタの集客人数は2日間で21千人。

このイベントは 販売色は無く(販売もしているが) 地域への感謝

イベントだ。

沢山の近隣の方が集まってくれた。山清秋の感謝祭と同じだ。

この集客の秘密に迫るため

今週末は三菱サンサンフェスタに潜入調査だ! 

決して 遊びに行くわけでは無いぞ (´∀`σ)σ


部分補強講習会

今日は 静岡県主催の「部分補強講習会」に行って来ました

P1000001 (3)

今回の講習会は 応募者が多数で2会場で行いました

皆さんの 耐震に対する意識の高さが伺えます

静岡県では いつか来る南海トラフ地震に対して 耐震補強工事に

力を入れておりました。

昨年度は補助金の拡充もありました。補助金の拡充は30年度も

引続きありますが、まだまだ耐震化がされていない住宅があります。

28度は「わが家の専門家診断(無料簡易診断)」が2,825件に

対し実際の補強工事実績は1,101件。

家に不安を感じているのに、耐震補強工事を行わない方が多く

その理由に「資金不足のため」と答える方が過半数が現実です。

そこで、安全な空間を確保するため 部分補強も検討していく

とのことでした。

私も以前お客様から相談され 1部屋のみを補強した事があります

P1010021.jpg

柱、梁、2階根太を全て固定し、

P8310032_2018022717500113a.jpg

壁には全て構造用合板を貼りシェルターのようにしました。

静岡県では まだ部分補強の補助金の概要は決定しておりませんが

いずれ 部分補強に対する補助金もはっきりする事でしょう。

詳細が判り次第、ブログでアップしていきますね

講習会の後半は 木造住宅倒壊解析ソフト「wallstat」の講習です

wallstat.png

このWallstat(ウォールスタット)は 倒壊の様子が判る振動台実験

を画面上で実験できる解析ソフトです

wallstat2.png

パースの状態で 揺れを加え戸の壁から破壊されていくのか判別

できます。上の図では色が濃くなるにつれ 破壊が進んでいる

様子が判ります。

震度は 過去に起きた地震(熊本地震も)でのシミュレーションができ

並べて 比べる事も可能なので 新築住宅でのプレゼンにも活躍

します。

wallstat3.png

入力は 柱の位置、仕口金物の仕様、壁の仕上げ等細かな入力が

必要ですが、CADから変換する事が出来るため 入力も簡単に

なっているそうです。

プレカットCADのデーターが変換できますので、プレカット見積時点で

シミュレーションが出来るので お客様に耐震等級を確認していただく

アプローチツールになります

私も まだ使った事が無いので 耐震補強の相談が来たら使って

みようと思います

Wallstatのダウンロード HPはこちらからご覧ください ↓

http://www.nilim.go.jp/lab/idg/nakagawa/wallstat.html
 
ちなみに フリーソフトです

駿河張下駄

本日 来社されたお客様がクロスが欲しいとの事。

建築業界でクロスと言えば、ビニールクロスがメインです。

先入観で山清片山へ来社されるお客様は建築関係の方ばかりだと

思い、色々なクロスの見本をお持ちしてしまいました。

しかし、よくよくお話を伺うと お客様の御所望の

クロスは「紙布」

紙布=しふ と読みます(私も知りませんでした

紙布は文字通り紙で織った布です

紙布

写真で見るとわかりませんが肌触りも良く凹凸もあり素敵です

カタログで番号を見て これを何メートルこれを何メートルと注文して

いきます。

一体何に使うのだろう???

と思ったら、その方 駿河張下駄の職人さんだったのです

駿河張下駄とは 静岡の伝統工芸で下駄の表面に紙布を貼った下駄です

詳しくはこちらのHP でみて下さいね ↓

静岡工芸品サイトを見て下さいね~

その駿河張下駄の

紙布2

この貼り分けた部分に使うそうです

どんな風に仕上がるんでしょうね

見てみたいですね~

この静岡の伝統工芸 駿府張下駄製作に山清片山もチョッピリ

お手伝いが出来て嬉しいですね


講習会

既存住宅現況調査技術者の更新の講習に行って来ました

昨年取得しました資格なのですが

宅建業法の法改正により、その更新講習です

DSC_1541.jpg

静岡での講習の機会は2カ所あったのですが

講習代金の安さから建築士会の講習を申込ました

って、あとで会場見たら「沼津やん!

仕方なく

建築士の区分により 検査できる建物の範囲が決まったり

昨年と少し変更がありました。

山清片山は「建築士事務所登録」を行っていないので【報酬を得る】

調査は出来ないものの、今後 お客様の家を調査する時に役立つ

のではないでしょうか

DSC_1543.jpg

帰りは こんな時間になってしまいましたが

DSC_1540.jpg

少し早目に付いて 沼津でのお昼

大好きなアーレスコートでのステーキ丼を食べて 満足な結果でした

も、もちろん講習がメインですよ


プロフィール

やませいリフォーム

Author:やませいリフォーム
山清片山リフォーム部
静岡市葵区竜南3丁目16-18
TEL 054-246-3112
フリー 0800-111-8030
  

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
お問合せ
相談・お問い合わせはこちらのメールフォームにご記入いただくか   フリーダイアル0800-111-8030 へお電話ください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
おすすめ情報
logo.png syouene logo.png logo.png logo.png logo.png syouene logo.png logo.png syouene
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR